⇒9月24日
2012年9月24日

 保管しておく場所が無くて長らく屋外にブルーシートで覆って保管していた、Maxjax Portable Lift の支柱・油圧シリンダー・スライドブロックとリフトアームでしたが、My Garageの屋根と内装の壁が付きましたので、倉庫に移動して保管することにしました。
 屋内とはいえ、やはり裸で保管するよりもこうした方が良いでしょう。




 
 
 
 





 
 リフトの組立・設置を行うまで、こうしてまたしばらく保管します。


 しかし屋内に保管しますので、これまでのように盗難などの心配は無くなりました。

 また、これが図らずも倉庫の最初の保管物になりました。(笑)
 
 枕木はふんだんにありましたので、大工さんたちは置き方にも気を配ってくださって、支柱のシリンダーが水平になるように支柱のTOP部には3本の枕木を重ねて敷き、台座部分には1本の枕木を敷いて下さいました。

 本当にありがたいことです。



 この後も、特にこの枕木として使用した火打ち梁の角材は、何かと大変重宝することになりました。
 まだ電気工事などの作業も残っていますので、最も邪魔にならない部屋の中央に置きました。

 お二人の大工さんにお手伝いいただいて(ほとんどお二人で)、リフトの支柱とアームを運び込みました。

 なにしろ重いので、支柱からは油圧シリンダーとスライドブロックを取り外して別々に運びました。






 そしてなんと言っても木工大工作業の直後ですから、床に敷く枕木には事欠きませんでした。