2013年1月19日
備品・設備編
2013年1月19日

 本日はお昼前になると改さん父子が久々に我が家にいらっしゃいました。

 お天気は予報では快晴の筈だったのですが、生憎の曇り空で気温も低く寒い日中になりました。


 生憎家内が不在で昼食には調理パンとコーヒーくらいしかご用意出来なかったのですが、それを食しながらお昼過ぎまで居間で車談義など楽しいお喋りをしながら時間を過ごしました。


 その後マイガレージにご案内して見学していただきました。

 ガレージでもたくさんお喋りして、たっぷりと時間を過ごした後、流石に夕暮れも近い時間になると寒くなってきたので、再び居間に戻りました。
備品・設備編
 そこそこ光量もあって、日中とは比べものにならないほどに、その存在をアピールします。
 それが夜になると自動的にセンサーが暗闇を感知して、文字盤の周囲に並んだ6個のLEDが、ランダムに虹色に発光してレインボーイルミネーションに輝きます。

 とても楽しい仕掛けですね。
2013年1月21日

 早速本日、なると改さんからいただいたプレゼントの時計をガレージの東側の壁に掛けました。


 小さい掛け時計ですが、けっこう主張しています。
 PORT-Kさんは、先代の愛車インプレッサ・スポーツワゴンも赤のボディカラーでしたが、このLEGACYの赤も同様にとても魅力的な色だと思います。

 どちらかというとあまり見かけない色なので、ある意味色で個性が表現できますね。


 今日は目的地が反対方向であるにもかかわらず、わざわざお越し頂いてありがとうございました!!

 今回はお会いした時間が短くて、残念ながらゆっくりお話は出来ませんでした。
 PORT-Kさんのおクルマは、LEGACY 2.0GT DITです。

 今回は購入されたばかりの、カッコイイTHULEの最新ルーフボックス、Thule Motion 600を載っけてみえました。

 LEGACYには実によく似合うアイテムですねー。
 しばらくしてPORT-Kさんがいらっしゃって、またコーヒーを飲みながら居間でしばらくお喋りした後、5時前にみなさんお帰りになられました。


 折角なので帰り際にガレージの前で、それぞれのお車の記念撮影をさせていただきました。
 するとなると改さんのケイタイが鳴りまして、相手の方とどうやらここの帰りに合流する約束らしいのですが、結局その方はここにいらっしゃることになりました。

 その相手の方というのは、PORT-Kさんでした。


 実は私はそのときまでPORT-Kさんのお名前をお聞きしていなかったので、電話しているときは相手が誰だかわかりませんでした。
 これがその中身の時計です。

 とてもマニアックなデザインで、私のガレージにピッタリだと思います。


 何種類かあったカラーバリエーションの中から、私の好みを考えて息子の健人君がこのブラックのカラーを選んでくれたそうです。

 私の好みがちゃんとわかる健人君も、なかなかのセンスですね。


 後日、ガレージに設置して、早速SUBARU Plus にステキなイルミネーションに輝くこの時計の画像を投稿しました。
 
 なると改さんからは、こんなステキなプレゼントをいただきました。

 丁度ガレージに時計が欲しかったところでしたので、実にタイムリーな贈り物です。

 本当に嬉しかったです。


 なると改さん、健人君、ありがとうございました!